« 勝間さんの新刊紹介! | トップページ | ありがとうございます! »

「ビジネス思考力養成セミナー」コンプリートセットをコンプリート!!

本日初の2回目更新のTERUです。


やっっっと終わりました! 「ビジネス思考力養成セミナー」コンプリートセットをコンプリートしました!(笑)


このセットは勝間和代さんの「ビジネス思考力養成セミナー」全四講座分を音声配信として、いつでもどこでも気軽に学べるというものなのです。
全時間合わせると10時間!! 内容は「ロジカルシンキング(MECE、仮説思考、ファクトベース、定性・定量分析、ピラミッドストラクチャー)、ラテラルシンキング」と盛りだくさん!! しかも、多大な労力がかかる(テキスト作成+講演)ということで、二度とライブではこれまで行った内容は行わない可能性が高いらしいので、是非オーディオブックで!とのことです。今なら価格も通常版(一つ一つ買う場合)だと68690円(オーディオ&テキスト)、コンプリートセット特別価格だと55000円(オーディオ&テキスト)、なので大変お安くなっています。しかし、安いといってもぱぱっと気軽に買える値段ではないと思いますので、下記に「ビジネス思考力養成セミナー」コンプリートセットの簡単な内容と感想を書いておきます。それを参考にしていただけると良いのではないでしょうか。

1講座目「基礎力養成講座  ロジカルシンキング入門」

ロジカルシンキングをまったく習ったことのない人向けの内容です。他の講座に比べ、実践というよりも、講義中心となっています。当然私も習ったことはほとんどないのでこの講座から聞きました。
MECE中心で、仮説思考、ファクトベースは概要という内容でした。

MECEを作るコツとしては4点あります。

①掛け算に出来ないか?
②反対・対称概念を組み合わせる。
③時系列に従いステップ分けする。
④要素分解する。

です。

MECEを作っていて一番思ったことは


「物事をもっと知らなくてはならない」


ということです。MECEは言葉と同じようなもので、ある物事についてそれの関係する事項を考え出せるか、いかに知っているか、が大切だと思います。
例えば、当講座で携帯電話の事例が出たのですが、携帯電話について知っていなければ、どのブランドが自社ネットなのか、他社ネットなのか、はたまた混成ネットなのか、と場合分け、フレームワークに当てはめることができないのです。私もこの講座で多くのMECEを作る際に知識のなさに大変苦労しました。
このことはフレームワークについても言えます。いかにフレームワークを知っているかによって洩れなく、重なりなく、物事を考えることが出来る。それも素早く。 フレームワークを数百種類使えることにより、MECEをより使えるようになるのでしょう。本を読むことは、知識を一つでも多く得られるということ共に、フレームワークを手に入れるという観点からも重要なツールだと考えられます。
「本を読んで一つでもフレームワークが身に付けられなかったらそれは良書ではない」考えさせられる言葉です。

2講座目「MECE、仮説思考、ファクトベース」

基本講座である1講座目の内容を更に深く、また実践を多く取り入れた内容となっています。
MECEを作る際に必要な知識はエキスパートインタビューや本等のツールから集め、集めた知識、要素を上手く料理するか。

その際、気をつけなければいけないことは、

・問題を適切に把握することができるか。(間違った問題を解いても答えも間違っている)
・MECEで分けることが目的ではなく、分けた後に問題解決をすることが目的である。なので、問題解決できるように分ける。

ということです。

そして、仮説思考。
文系出身の私はあまり仮説思考は持ち合わせていませんでしたが、この講座を聞き、仮説思考の重要性を認識しました。仮説もなくやみくもに調査を続けていくことは方向性が定まらず、また不必要な情報に多くの時間を取られる可能性があるのです。 
仮説→実験→検証→仮説→実験→、、、、、
というサイクルを行うことにより、調査の精度が格段と上がる。
いかにして仮説を作るのか、を実践とともに学びました。

最後にファクトベース。
ファクトベースとは簡単にわかり易く言えば、「どんな物事に対しても疑おう」ということです。
その際にただやみくもに否定し考えていくのではなく、ここでは「イシューアナリシス」という手法を学びました。
Yes,Noで答えられる仮説を立て、分析し、アウトプットしていき、問題点を探す方法です。
このイシューアナリシスを自由に使えることはとても重要で役に立つ手法ではないかと思います。
まだこの手法を知らない方は是非学ばれると良いかなと。
学んでも私はまだ自由に使えないですが、知っているのと知らないとでは大きな違いがあります。
勝間さんのこの講座では、例題や問題を解きながら学んでいくので初心者には取っ掛かりやすいと思います。

3講座目「定量分析、定性分析、ピラミッドストラクチャー」

簡単に言えば、定量データとは「数的に表現できるデータ」、定性データとは「数的に表現できないデータ」です。
これらのデータを
「定性分析」→「定量分析」→「定性分析」→「定量分析」→、、、
と繰り返していきます。定性分析で考えた解決策を、定量分析で数的に表現し分析する、そしてその定量分析での分析結果から、定性分析で新たな解決策を組み立てる、という繰り返しです。
なぜ、定量分析をするか?
それは比較しやすくするためです。比較することにより、いまある数字が何を表しているかが理解することができ、また具体的な解決策を考えやすくなるのです。 以前勝間さんの著書『勝間和代のビジネス頭を創る7つのフレームワーク力』での書評でも説明しました「数字力」が重要であるといった理由はここにもあったのです。
また、この講座ではグラフの重要性と共に使い方まで学びました。文系や理系といった括りなく、ビジネスマンとして当たり前にグラフを駆使できるように努力します。
そして、定性分析、定量分析での分析をまとめ、プレゼンする方法として「ピラミッドストラクチャー」が登場します。
勝間さんの著書を読んでいる方なら耳にしたことがある「空」「雨」「傘」を筆頭に、「演繹法」「帰納法」といった手法を用い、ピラミッドストラクチャーにしてわかり易くキーメッセージを伝える、ということを行いました。
これも言葉だけで終わっていたらよく分からないで終わってしまうのが通常ですが、実践を行うことにより少しは分かることができたので良かったです。


4講座目「ラテラルシンキング」

ロジカルシンキングが垂直思考であったら、このラテラルシンキングは水平思考です。視点をずらして物事を考えてみる、ただしただ適当にずらすだけならあてずっぽうになってしまう。なので軸(設計図)を持って、主体的にコントロールし、視点を変えてみるということがラテラルシンキングです。チャン・キムとモボルニュのブルーオーシャン戦略を読んだことがある人はラテラルシンキングの有効さが理解できると思います。
どうやったらあてずっぽうの考えではなく、軸を持って行うことができるのか、3時間みっちり学習することが出来ます。当講座では、特に身近な事例を多く取り入れ、実践を行っているので、難しそうな思考であるロジカルシンキングを気軽に楽しく学ぶことが出来ます。
また、ロジカル的思考が得意なPCがここまで発展してきている今。PCでは行うことが難しい、ラテラル的思考に私たちは力をいれるべきではないでしょうか。適材適所、効率化を図りましょう。ラテラルシンキングの本が日本では売れていないということですが、勝間さんが書けば売れるのではないでしょうか。試していただきたいものです。新しい風を吹かせましょう。宣伝等、協力は惜しみませんよ! 

と、以上です。もっと具体的に色々と書くと分かりやすいのですが、実際に皆さんに購入して、受講してもらった方がより良いと思い、このような形になりました。

私の結論としては「買い」 です。その理由としては以下の三点が挙げられます。


①値段は安い。

このボリューム(約十時間)でこの価格は安いです! 高いと思うのは私も受ける前は思っていましたが、受けた後は変わりました。この十時間を行うことにより、今後このセミナーに投資した以上は稼ぐことができる知識は得ました。後は本人がどこまで実践して練習するかにより、この投資対効果は数倍にもなります。

②実践が多く、学びやすくなっている。

数多くの例題と問題を解いて解いて解きまくっています。それにより自己学習でどのように訓練していけば良いかが分かり、受講しっぱなし、という状態を少しでもなくすことが出来るのです。一日最低1MECE! できれば一日70MECE!!(笑)

③持ち運びに便利なオーディオなのでいつでもどこでもできる。

オーディオブックの利点がここでも発揮されます。DRMという不正防止機能がついていて、データ転送ができないポータブルプレーヤーもあります。(現に私の愛用していたポータブルプレーヤーではデータ転送が出来なかったので、出来ないとわかった瞬間、家を出て買いに行きました。)
オーディオブックでは、ライブではできない巻き戻しや一時停止もできたので、聞き逃した部分や、考えを整理する時間ができ、より効率的になりました。また、10時間も座りっぱなしで聞かなくても、歩きながらや、何かしながら聞くことができるのでその点も良いです。私も歩きながら聞き、問題を解くときや何か思ったことがあれば立ち止まって回答を考えたり、メモをとったりと、リラックスをしながら受講できたので良かったです。(まあ、周りの人はいきなり立ち止まってメモをとったり、納得している私を見て変に思ったでしょう(笑))

以上の点で「買い」という結論に至りました。

ここまで、べた褒めしてきたので、3つ、改善してほしい点も書きたいと思います。

①ビジュアルがないと分かりにくい部分がある。

これは特に最初の運動等が挙げられます。フォトリーディングで行っていた運動らしいのですが、受講したことがなく、説明を聞いてやってみても合っているかどうか分からないので飛ばしてしまいました。(サタデーナイトフィーバーってなんでしょうか。。。) まあ、リラックスをするために行うということなので、最初からリラックスをしていた私にとって飛ばしてもあまり損する部分がなかったです。


②ライブで隣の人と意見交換する場面があるがオーディオの人はおいてけぼり。

これはちょっと、、、という感じです。ライブでの意見交換している場面がオーディオでもそのまま流されています。
意見交換といってもオーディオを聞いている人にとってはザワザワという音を聞いているだけなのでつまらないです。あの部分は削除しても良いのではないでしょうか。もしかしたら意見交換できないオーディオの人たちが羨ましがってライブに参加するよう促すという新手の手法でしょうか(笑)

③人と触れ合えない。

これはオーディオブックの欠点でしょう。上記②の事と近いのですが、ビジネス思考力を身に付けたい!という目的を持ち、お金を支払い、受講してきている意識の高い人たちと意見を交換し、知り合い、切磋琢磨するということは大切な財産にもなるということです。インターネットが発達し、意見交換することはできるようになりましたが、実際会って話す方がより良いことは明白です。オーディオブックを買った受講生のみなさん、オフ会でもしましょうか?(笑)
また、勝間さんの気持ち、伝えたいことをじかに聞くことができないのも欠点でしょう。一度、実際にお会いしてどのような人なのかと感じてみたい、色々と意見を交換したいものです。

と3点改善点を書きましたが、結論である「買い」ということは変わりません。


受講したからといってもすぐに身に付くものではありません。勝間さんでも身に付くには数年かかりました。
しかし、「0」か「0.2」か、全然知らないと、少し知っている、のとは大きく違います。
「0.2%の改善」を心がけることが大切です。



歩みが少ししかないのなら、助走を沢山とろう。
他の人より早く学ぶことにより他の人より成長する可能性が格段にあがるのだから。

「ビジネス思考力養成セミナー」コンプリートセット

PS:勝間さんへ  改めて考えてみると、日本のヒーローって公務員が多いですよね。(笑)

|

« 勝間さんの新刊紹介! | トップページ | ありがとうございます! »

コメント

TERUさん、おはようございます。

ブログにコメントありがとうございましたhappy01

勝間さんのブログにもリンクが貼られるなんて
~~~~と思ってたら、TERUさんのブログ
読んでビックリthunder

コンプリートセット、書評共に解りやすい解説
・・・社会人十数年の私からすると、今のTERUさんの時期に勝間さんと出会えるとは羨ましい限りです。

これからは陰ながら応援させていただきます★

投稿: みち | 2008年9月16日 (火) 08時50分

みんな の プロフィールは、アクセスアップをお手伝いするサイトです。
http://blog.livedoor.jp/miminapu/


より多くのひとに貴方のブログを見てもらえます。

投稿: みんな の プロフィール | 2008年9月16日 (火) 19時03分

みちさん、こんばんは!

私も勝間さんのブログで取り上げられているのを知ってびっくりしています。
ついこの間勝間さんを知って、本を読んで、ブログを書いていただけなのに、勝間さんに知っていただけて嬉しいです。

試行錯誤しながらブログを書いているので、書評や感想はまだまだ未熟です。。。でも、褒めていただきましてありがとうございます。嬉しいです (。^_^。)

お互い勝間さんを注目しつつも、常に広い視野を持ち、成長していきたいですね。

投稿: TERU | 2008年9月16日 (火) 22時17分

セットの内容、ありがとうございました!!
とてもよく分かりました。

5000字以上書かれた甲斐があると思います。

論理的思考が身につくと、人に説明して理解してもらえる確率が格段に上がりそうです。
(ちなみに、TERUさんの説明文とても分かりやすいです!)

あとは、自分の仕事にどう生かせるかですね~。
教育業なのですが、ビジネス界に遅れること何年やら・・・です^^;

投稿: あきのり♀ | 2008年9月20日 (土) 20時52分

あきのり♀さん、コメントありがとうございます!

内容、少しでも分かって頂けたようでなによりです。苦心しながら書きました。やはり文章を書くことって難しいですね。

自分の業界は金融業界なのですが、私の金融業界に問わず、ビジネス思考力は全ての業界、ひいては通常に生活する際にも保持していて損はない技術だと思います。身に付けるのは難しいのですけどね^^;
あきのり♀さんは教育業なのですか?私は大学生の頃、家庭教師を行っていたので教育業には興味があります。是非、機会がありましたらあきのり♀さんの教育に対する考え方を教えていただきたいです^^

投稿: TERU | 2008年9月24日 (水) 23時34分

このエントリを見て購入を決意しました!
ありがとうございます!

ぜひオフ会開きましょう。

シンキングタイムをきちんと取ってくれるのはいいですけど、二人で学んだことを話し合っている時は、寂しいですよねぇ。

投稿: hide | 2008年10月 9日 (木) 00時09分

hideさん、おはようございます。

私のブログを見て購入なさったそうで嬉しいです。

off会、本気で考えてみましょうかねー

勝間さんなら次回以降のオーディオ講義の際、二人で学んだことを話し合っている場面は考慮してくれるはずです!(笑)

お互いこのセミナーセットをきっかけにロジカルシンキング等を習得しましょう!

投稿: TERU | 2008年10月12日 (日) 10時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1100671/23771113

この記事へのトラックバック一覧です: 「ビジネス思考力養成セミナー」コンプリートセットをコンプリート!!:

« 勝間さんの新刊紹介! | トップページ | ありがとうございます! »